お知らせ

IMG_5227-1

エプソンアトミックス株式会社様、青森県、八戸市の3者による事業所開設基本協定調印式

令和4年7月20日、八戸グランドホテルにおいて、エプソンアトミックス株式会社、青森県、八戸市の3者による事業所開設基本協定調印式が行われました。

同社は、金属粉末、金属射出成形部品、人工水晶原石の製造を手掛けられ、特に微細合金粉末の製造においては世界トップシェアを誇り、平成25年には八戸北インター工業団地内に北インター事業所を開設しております。この度、同社や市中などで不要となった金属を金属粉末の原料として再資源化する新工場「北インター第二事業所」を同団地内に建設することとなりました。

調印式では同社の大塚社長が「資源循環可能な生産体制の確立を目指す」と決意を語り、熊谷市長は「環境面においても世界をリードする企業になるものと期待している」と同社の新工場建設を歓迎しました。

(写真は調印式の様子。左から熊谷市長、エプソンアトミック株式会社大塚社長、柏木副知事)